取扱い魚種 お魚レシピ 直送販売 料理店リンク ギャラリー
ホーム
 
 
 
     
       


簡単にできる保存法なら、味噌漬けが一番!
味噌漬けにすると焦げやすいので、焼くときは、
味噌を手で取り除き、アルミホイルでぴっちり包み、
焼き網で蒸し焼きにすると、失敗することなく
風味も逃がさずに焼き上げられます。
味噌床は2〜3日は使えるので、もし水分が出てきたら、
火に少しかけてとばして使うとよいでしょう。
 
     
 

 1)虹鱒のうろこをとり、裏側になる方から腹ワタをとる。
 2)虹鱒に0.8%くらいの塩をふり、3〜4時間おく。
 3)水気をきれいにふき取る。
 4)西京みそ(700g)に対して、みりん、酒
   (各1/2カップ)をよく混ぜる。
 5)虹鱒の腹にCを少しづつ詰め、残りの
   半量くらいを平らな容器に広げ、虹鱒を
   少しづつ離して並べ、味噌で全体をおおう。
 6)2〜3日で漬けられますが、急ぐときには
   味噌に混ぜる酒とみりんの量を多くしたり、
   虹鱒を卸してもよいでしょう。
 
 
  お問合せ アクセス